2018年5月24日(木) 第3266号 週刊(毎週木曜日発行)
 ★ 切削工具/工具研削盤/環境機器 特集 ★
  • 工具メーカー 市場深耕にしのぎ削る
    ・ソリューションビジネスで積極攻勢
    ・インサート 2ケタ伸長
    ・個別市場に特化 高能率加工ニーズに対応
▼前回のJIMTOFでは、自動化やIoTを切り口に各社機械の競演が展開された。今年の同展では、それがどう進化しているのか?違う角度からのアプローチがあるのか?興味の湧くところだ。
▼しかしながら、メーカー各社は旺盛な受注状況を受けて、日々の機械生産に悪戦苦闘。「とても新機種・新技術の開発にまで手が回らない」。そんな声もチラホラと聞こえてくる。
▼ウチの高校生の子供は、次の夏の大会に向けて部活三昧。年に数度しかない“発表の場”に向けて鍛錬を加速させている。やはり、区切りを念頭に行動するということは、モチベーション面でも必要なのだろう。
▼今秋のJIMTOFに向けて、メーカー各社の開発作業は最終段階にあるのではないか。忙しさが高水準を継続する中でも、各社が“何”を仕上げてくるのか?日本メーカーの底力に大いに期待したい。
   < インタビュー >
  • アマダホールディングス 磯部任社長 「顧客視点のスピード経営 今年度売上げ3100億円めざす」非鉄金属加工など新市場開拓 6月末までフェア
  • ヤマザキマザック
    大型加工機 組立エリア
    鍛圧機械受注(4月) 3か月ぶりの上昇
  • 鍛圧機械工業会 11月に創立70周年記念式典
  • ヤマザキマザック いなべ製作所が本格稼働 生産能力2割アップ
  • DMG森精機 野村総研とシステムサービス「テクニウム」設立
  • 経産省 7か所で「型管理実践セミナー」開催
  • 6/29に塑性加工技術フォーラム
   < 切削工具特集 >
  • 6/18・19 型技術者会議2018
    ・第28回型技術協会賞に2人・9件を表彰
  • 愛知産業 5/25までテクノフェア開催
  • 全日本トラック協会 約款改正 荷主に理解求める
   < 総会 >
  • 中部超鋼会総会
    金型協会 人材確保など意見交換会実施
  • 中部超鋼会 「MRJ」工場を見学
  • OMJC水輪会
   < 工具研削盤特集 >
   < ユーザー探訪 (ワルターエワーグ) >
  • 武昌 南丘工場
    4台目となるワルター製
    ヘリトロニック・パワー
    武昌(広島県福山市) 工具研削盤4台導入 顧客の要望に合わせ、オーダーメイドで生産効率アップを提案
  • 日伝
    新中計を発表する福家社長
    日伝 20年、売上げ1400億円へ 新中計発表 “技術商社”標ぼう
  • ダイヤモンド工業協会 総会開く 「年産1000億円視野に」
  • サカイ 新役員体制でイノベーション
  • スイデン (注目製品)ポータブルスポットエアコンSS-16MX
   < 新商品・新製品 >
  • アマダ ENSIS
    アマダ 2次元ファイバーレーザー「ENSIS-3015AJ」
  • オーエスジー 短納期の完全オーダーメード工具「Q3」
  • ブラザー工業 20Wファイバーレーザ搭載「マーカーLM-3200F」
  • DMG森精機 高効率切り屑処理 ゼロスラッジクーラントタンク
  • DAITO 水冷式の廃プラ対応焼却炉
  • 三共製作所 溶接ポジショナー SPシリーズ
  • 日東工器 大口径・深穴加工用「アトラエースA-5500」
  • 鈴木油脂工業 黄ばみ・くすみ除去 グロッシークリーナー
  • スタンレーブラック・アンド・デッカー プロ電動工具FLEXVOLT