2018年5月10日(木) 第3264号 週刊(毎週木曜日発行)
  • 死角なし!? 絶好調の工作機械受注
    17年度、過去最高更新 外需44%増
▼酒の醸造を司る杜氏が減っている。1965年度には、杜氏約3700人、酒造で働く蔵人が約2万4000人いたが、現在は杜氏694人、蔵人1553人(16年)と危機状態だ。
▼最大の要因は、杜氏の高齢化だという。蔵で寝泊まりして発酵を管理するなどの重労働は、高齢者の体力を蝕む。もともと杜氏は丹波(兵庫県)や南部(岩手県)などの農家から出稼ぎで働く人が多かったが、最近は集まりにくくなった。
▼「獺祭」で知られる旭酒造のように杜氏を採用せず、機械化による酒づくりをするケースも増え、この世界もデータに基づく醸造に取り組んでいる。
▼日本酒の文化を担ってきた杜氏の伝統技能は、やがて消えてしまう運命なのか。機械のものづくりも、キメ細やかな匠の手作業がなくなり、データに頼る時代になろうとしているのは何か淋しさを禁じ得ない。
   < インターモールド
  • ヤマザキマザック UD-400_5X
    ヤマザキマザック が11年ぶりに出展 高品位・高能率加工を両立 5軸MC「UD-400_5X」
  • 学生金型グランプリ 金賞に岐阜大と近大
  • 金型工業会と金型協会が共催でシンポジウム開く
  • 東芝機械 5/17〜19、本社工場・御殿場工場でフェア
  • 大阪中小投資 ダイイチテクノスに投資
   < 革新モノづくり〜最新加工技術 >
  • 豊和工業 MKN-TS335VT
    オークマ 「プレミアムソリューション」工程集約、生産性向上、計測・補正、ねじ加工をパッケージ化
  • ブラザー工業 簡単段取り・操作 小型軽量レーザーマーカーLMシリーズ
  • 豊和工業 30番立形「ツインスピンドルマシニングセンタシリーズ」
  • エヌティーツール ハイドロチャックブラスター「PHC・SA・C型、NC型」
  • アルプスツール 微細用オイル式マガジンバーフィーダ「ASRIX-04AU」
  • 大昭和精機 スマートダンパー・ボーリングヘッド
  • 帝国チャック デザインチャック「クイックチェンジジョウピース」
  • TSPプレシジョン
    辻社長と中国人女性スタッフ
    日本金型工業会 欧米の金型技術で西部支部が勉強会
  • TSPプレシジョン(中国) 日本の新規顧客獲得へ 金型・成形品アピール
  • テクノフロンティアなど 3展で3万人来場
    電機工業会とIVIが相互連携・協力を推進
  • 過去最大規模のMEX金沢2018 17日から石川県産業展示館で開催
   < 出展製品紹介 >
  • オークマ
    MULTUS B250U
    120th記念モデル
    立花エレテック かんたん稼働開始パッケージなどIoT導入支援システム
  • OKK 多様なワークにも対応 立形MC「VM53R」
  • オークマ インテリジェント複合加工機「MULTUS B250U」
  • 大昭和精機 操作性にすぐれ簡単操作「ハイドロチャック」
   < インタビュー >
  • フェイス&ネット
    河邊郁子社長(高松産業社長)
    フェイス&ネット 川邊育子社長 「機工販売店発信の電子取引システム『USAGI』でフェイスtoフェイス強化
   < 総会 >
   < 大機器協だより >
   【当方見聞録】
   南出キカイ 松谷圭馬社長 「駆け出しのころのこと」
  • 大阪西機工会青年部
    君浪新部長
    大阪西機工会 新部長に君浪健氏
  • 大阪上町機工会が総会
  • OMJCが総会
   < 新商品・新製品 >