2019年11月6日号(水) 第1789号 月4回(第1〜4水曜日発行)
  • 造船受注やや減速基調、19年度上期手持ち工事量漸減傾向続く
  • 全国管工事業協同組合連合会、外国人材積極受け入れ、配管対象職種に申請へ
  • 建設マスター・ジュニアマスター、配管工今年度21人顕彰
  • 建設業取引適正化月間、立入検査で指導も
○…企業の人手不足が深刻化する中、令和元年版労働経済白書(9月公表)は全般的に人材の〈確保〉に偏り過ぎの感があると指摘する。同書によると、多くの企業が人手不足解消に向け、求人条件の改善や採用活動を強化しているが、離職率や定着率の向上については改善の余地が大だという。「働きやすさ」や「働きがい」を高めるような雇用管理の改善についてはさらに取り組んでいく必要があるとしている。
○…顕著な人手不足に陥っている建設業については国土交通、厚生労働の両省が連携して人材不足対策に懸命だ。業界団体と一体となって建設業の魅力や役割を学生、求職者にアピールするとともに、元請・下請、行政、教育機関などと地域ネットワークを形成し人材の確保に取り組んでいる。地道な努力がやがて実を結ぶと信じたい。一方、ここでも人材の〈育成〉が要となる。建設職種は様々あるが、一定の能力を備えるのに相当期間かかる。本紙関連の配管職は基本技能を身につけ、5年10年の経験を積んでようやく習熟できるという。確保した後のフォローは気を抜けない。
  • ベン 関東桃友会研修
    スチームトラップ分解・組立実習
    ベン「関東桃友会」が技術研修会、スチームトラップ学ぶ
  • ナガセ、簡単な施工を実現「改修用VSTアダプター」
  • 橋本総業「東京みらい会」下期方針提案会開く、さらに拡販へ製販協力
  • 兼古製作所、「オフセットアダプター」大型ボルト・ナット用追加
  • パーパス、準寒冷地仕様の新ふろ給湯器14機種発売
   <求められる企業へさらなる挑戦古林産業機具
  • 古林会 中締め
    盛大に第54回古林会開く、全国各地から134名が参集、製販の絆一層深める
  • ダイドレ表彰写真
    中央左 油上社長
    中央右クリエイト福井会長
    ダイドレ 大阪トップランナー育成事業に認定、Tosk関連事業で新規分野へ展開図る