2019年8月21日号(水) 第1781号 月4回(第1〜4水曜日発行)
  • 造船受注好調水準維持、19年上期476総トン、7%増加
  • 6月の新設住宅着工0.3%増、3カ月ぶり前年上回る
  • 19年上期マンション発売低調、首都・近畿圏とも2ケタ減
  • 橋本総業「共に栄えるみらい市」、23・24日の2日間、青海展示棟A・Bホールで開催(6面に詳細)
○…旧盆、原爆平和祈念、終戦記念日―8月は〈祈り〉の月である。折から大阪で1級配管技能士の資格取得をめざして配管職人さんが職業訓練に取り組んでいる。大阪府の認定を受けた関西配管工事業協同組合が実施しているもので、4月から9月の日曜日を利用し延べ120時間にわたって続けられる。最終9月8日の修了試験へ向け、追い込みの真っ最中だ。連日の猛暑の中で仕事をこなし、休日返上で懸命に訓練に励む姿をみていると、全員の合格を祈らずにはいられない。
○…8月24日(土)には同じく大阪で大阪空気調和衛生工業協会主催の「配管技能コンテスト」が開催される。サブコン団体が年1回実施している全国唯一の催しで、11回を数える今年も配管技能者と高等学校・専門学校生徒らが挑戦する。関西2団体の技能への取り組みが目立つので紹介したが、全国の関連団体も会員に技能向上を積極的に働きかけながらそれぞれの立場で努力し、それに応えようとする若者が多くいることもよく聞く。こうした若者に待遇面で報いることができる業界実現を祈りたい。
   <ポンプ業界動向>
  • 業況安定基調続く、台風・豪雨対策向けなど排水設備需要増大見込む
   <各用途で貢献するポンプ製品>
   <各用途で貢献するポンプ製品>
   <みらい市出展注目製品>
  • アキレス 屋内外兼用ジョイント
    日栄インテック:吊り機器の振れ止め金具「フレロック」
  • キッツ:狭小スペースも設置可能「通気番スイング」
  • ベン:消火設備用減圧弁一次圧力調整弁
  • アキレス:耐候性高めた屋内外兼用排水管継手
  • アズビル金門:IoT活用水道メーターソリューション
  • 中部エバラ会、製品講習会開く
  • 東京エバラ会、親睦ビアパーティ開く
  • TOTO、熊本県宇城市と連携協定、トイレ空間整備へ
  • 東日製作所、「CLWPシリーズ」など防水トルクレンチ好評
  • 全面広告