2019年5月22日号(水) 第1773号 月4回(第1〜4水曜日発行)
  • 新設住宅着工2年ぶり増加、18年度95万2936戸、0.7%増、近畿・中部圏で伸長
  • 超高層マンション建設堅調、19年以降11万4000戸超計画
  • イシグロヒトミと資本・業務提携、サービス体制向上図る
  • リース取扱額3.3%増、18年度土木建機は5.4%減少
  • TOTO 、住設機器商品値上げ、10月受注分から4〜7%
○…労働基準法改正により、4月から年10日以上有給休暇の権利がある従業員には最低5日以上の有休を与えることが企業に義務付けられて2か月近く経つ。「ゴールデンウィーク休暇もあって仕事を片づけるのに手間取り、考える余裕がなかった」などの声を従業員、中小企業経営者の双方から聞く。普段の時期でも中小企業では中間管理職を中心に有休取得の難しさがいわれてきた。
○…厚生労働省「平成30年就労条件総合調査」によると、従業員30〜99人規模企業の1人平均年次有給休暇の取得日数は7・7日、100〜299人規模で8・4日である。これはあくまで平均数値であり、有休をほとんど消化していない従業員がいることも推測できる。たった5日とはいえ、慢性的な人手不足の中小企業で全員取得は容易でない。中小企業の人手不足はこれからも続くし、これはもう労働生産性を上げる以外に方策はない。IT化や自動化、電子商取引などの活用が考えられる。人材の育成や設備投資など課題は多いが、こうした取り組みが業績向上の原動力になるのはいうまでもない。
  • 憲法施行記念式 表彰式
    建機出荷5カ月連続増加、2月9%増、ミニショベルなど好調
  • 国際プラスチック・ゴム産業展、独デュッセルドルフで10月16〜23日開催
  • 憲法施行記念式並びに表彰式、産業功労者で大阪管工機材商業協同組合 川村耕一理事が表彰
  • 東京都管工事工業協同組合、ホームページリニューアル
   <業界ニュースファイル>
   <ポンプ業界動向>
  • 今後も緩やかに回復、設備更新需要の増大見込む、豪雨対策排水設備向け伸長
   <各用途で高性能発揮するポンプ製品>
   <各用途で高性能発揮するポンプ製品>
  • パロマフェア
    大阪会場には約2000名が来場
    橋本総業「東京みらい会」、今年度上期方針提案会、さらに拡販へ製販協力
  • パロマ、恒例の「パロマフェア」開催中、給湯器など新製品紹介
  • 粟井機鋼、第4回粟井会総会開く、新時代に対応へ結束
  • 3月の建設労働需給、配管工は1.3%の不足
   <決算>