2019年4月10日号(水) 第1770号 月4回(第1〜4水曜日発行)
  • 工場立地件数過去5年で最高、昨年1123件、8.5%増加
  • 2月の新設住宅着工4.2%増加、3カ月連続前年上回る
  • 積水化学工業、西日本の製造子会社統合、生産・物流体制効率化
○…「景気は厳しい」「見通しが立たない」―中堅・中小企業経営者の口から漏れる呟きはいつも決まっている。しかし、こうした言葉とは裏腹に「緩やかな成長」を胸に抱いている経営者の多いことは、内閣府の企業行動に関するアンケート調査(毎年1月実施・3月末公表)で分かる。中堅・中小企業の2018年度の実質経済成長率見通し(全産業平均)は1・2%で、前年度調査(1・1%)をわずかながら上回った。
○…所属する業界需要の実質成長率見通しも19年度で1・0%成長とみている。「今後3年間」(0・9%)、「今後5年間」(0・8%)でもプラス成長を予想。中でも製造業では電気機器(1・5%)や精密機器(1・5%)、非製造業では保険業(1・5%)や情報・通信業(1・3%)の成長率見通しが高い。ただ、安定成長を見込んで設備投資を増やすのかと思えば、そうでもない。今後3年間に設備投資を増やすとする企業(全産業)は64・6%と前年度調査(65・2%)よりやや減少した。中堅・中小企業経営者の思惑「穏やかな成長」は希望的観測が含まれているようだ。
  • ノーリツ リフォームフェア
    1月の東京地区管材商景況動向、景況感下向き傾向強まる
  • ノーリツ、リフォームフェア開催中、新製品アピール
  • 日本アルミニウム協会、「アルミと未来」絵画コンクール
   <全面協賛広告>
  • 橋本総業 入社式
    橋本総業が新入社員入社式、目標持ち努力を
  • リンナイ、組織変更と人事
  • 積水化学工業、人事
  • 1月の建機出荷、4.7%の伸び
  • 昨年の鋳鋼生産3.6%増加、鍛鋼も3%上回る
  • 19年度アルミ圧延品需要、1.3%減少見通し
  • SANEI 方針説明会
    SANEI、方針説明会開く、競争力ある品質へ
  • スマートエネルギー展、管材関連メーカーっも出展PR
  • TOTO、最先端おもてなしトイレ空間、成田空港にオープン
  • ハノーバーメッセ2019開催
  • リンナイ、4月からロゴ一新
  • 4・5月の展示会上方
  • カクダイ 140周年祝賀会
    流侵工業、「リューコートLight」NETIS登録
  • 日本機械工業連合会、30年度表彰で優秀省エネ機器・システム11件表彰
  • 東日製作所、最新「トルク機器総合製品案内」発行
  • カクダイ、創業140周年記念式典、新時代へ新たなスタート
  • レッキス工業 JWEF300
    アキレス、建築基準法不燃材認定「アキレスジョイント」販売開始
  • レッキス工業、大口径対応水道配管水用PE管「EFコントローラ」販売開始
  • テラルクリタ、PMモータ搭載の低温用軸流送風機発売
  • LIXIL、災害時対応の公共トイレ「レジリエンストイレ」発売
  • テクノア、中小向け生産スケジューラ販売中