2018年9月19日号(水) 第1750号 月4回(第1〜4水曜日発行)
  • 汚水処理施設の整備地方で遅れ、人口いぜん1200万人
  • 7月の新設住宅着工0.7%減少、2カ月連続前年下回る
  • リフォーム需要上向き、4〜6月期2四半期ぶり増加
  • 中部GF、21・22日開催(関連記事6面)
○…全国の設備工事団体で唯一、配管技能コンテストを開催している大阪空気調和衛生工業協会の第10回コンテストがこのほど開かれ、学生・生徒の部で彦根工業高校の中村友紀菜さんが優勝した。毎回のように女生徒は参加するが、その数は選手二十数人中5人未満、今年はたった1人での挑戦であった。小倉一浩審査委員長(布施工科高校教諭)の講評によると、上位4人は順位付けに苦労したという。大接戦を制し並みいる男子を横目に頂点に立った女生徒に拍手を贈りたい。
○…このコンテストで女生徒が優勝したのは今回が初めてではない。2回目だが、参加数%の女生徒が勝ち取った2度の優勝により、女性の技能は男性に引けを取るものではないことを実証した。女性の1級配管技能士の宮本祥子さんはかつてこういっていた。「性別で技能の差があるとは思わない」と。設備業界では将来の担い手確保が最大の課題。女性は出産など男性とは違うライフサイクルがあるにせよ、労働力としての魅力は十分だ。宮本さんはこうもいっていた。「今こそ周囲への啓発活動が必要」
  • LIXIL アクアセラミック
    6月の環境装置受注2カ月連続減少、548億円、38.8%減
  • LIXIL、「アクアセラミック」採用トイレ、累計出荷100万台突破
  • キッツ、自己株式取得状況を発表
   <業界ニュースファイル>
  • 積水ホームテクノ:介護・医療福祉施設向け「自動洗浄・湯はり浴槽」
  • 長谷工など3社:ZEH向けエアコン付ヒートポンプ床暖房
  • リンナイ:林会長が在名古屋ニュージーランド名誉領事に
  • 近鉄不動産:エネファーム標準採用の分譲住宅
  • パロマ:12月まで「キモチキレイキャンペーン」展開中
   <三菱電機 常務執行役員リビング・デジタルメディア事業本部長松本匡氏に聞く>
  • 総合メーカーの強み生かす、機器連携の提案へ
  • 大阪空気調和衛生工業協会
    第10回大空衛配管コンテスト
    大阪空気調和衛生工業協会、第10回配管技能コンテスト開催
  • 6月の鋳鋼・鍛鋼生産、鋳鋼5.3%増、鍛鋼6.3%増
   <ニーズに応える販売管理システム>
   <ユーザールポ>
  • だいや:営業ネットワーク支える「ASPAC−管工機材卸」
  • アサダ Miniマニホールド
    MINEZAWA、創業150周年記念ゴルフコンペ催す
  • オータケ、前会長のお別れの会開く
  • アサダ、「ボールバルブMiNiマニホールドキット」発売
  • リンナイ、集合住宅向けエコジョーズ「RUF−SE」改良、スマホ操作に対応
  • 日本ダイヤバルブ、帯電防止ダイヤフラムを開発
  • 中部GF
    テーマゾーン・防災備蓄倉庫
    中部GF、21・22日にポートメッセなごやで開催、主催社90・出展メーカー390社、受注目標227億円、来場者1万2400人目指す