2018年3月21日号(水) 第1733号 月4回(第1〜4水曜日発行)
  • リフォーム少・高額の両極化、平均契約額760万円に上昇
  • 1月の新設住宅着工13.2%減、7カ月連続前年下回る
  • TOTO、グループ販社2社統合し4月に新会社設立
○…3月21日は〈バルブの日〉―日本バルブ工業会がバルブに対する社会の認識を高めたいとして制定したもの。管材製品は一般人の目に触れる機会が少なく、なじみの薄いものとされる中、バルブは例外である。もちろん、建物や施設、プラント、工場設備、発電所、船舶、航空機などの裏方で多種多様のバルブが活躍しているが、その一方、家庭の台所や浴室でおなじみの水栓のほか、街中のあちこちで結構目にする。その証拠に同工業会が一般から募った写真・川柳のミックス作品「バルブフォト五七五コンテスト」の今回応募作品は433点にも上った。
○…入賞作品の川柳は本号で紹介し、写真は最優秀作品賞のみ掲載したが、他の入賞作品の写真もバルブと情景を組み合わせて見応えがある。公園の水飲み場、田んぼの隅、河川や疎水の水門、水管橋――様々な場所で様々なバルブが存在感を示している。人間生活の基盤である〈衣・食・住〉の〈食・住〉はもとより、現代の〈衣〉も化学工業の産物であり、バルブが一端を担っている。〈バルブ 偉大なるもの〉と言っても大げさではない。
  • 柏原計器工業
    自動検針サービス
    1月の東京地区管材商景況動向、景況感4カ月ぶりマイナス局面
  • 愛知県管工機材商業協同組合、第32回管材展の実行委員会開催
  • 愛知県管工機材商業協同組合、経営研究部会主管セミナー
  • 柏原計器工業、IoT対応水道メーターで自動検針サービス開始
     3月21日「バルブの日」特集
  • バルブフォト 最優秀作品賞
    小野寺正信.
    バルブ産業さらに地位向上へ、バルブフォト五七五コンテスト最優秀賞など決まる
   <バルブの日に当たって>