2018年2月28日号(水) 第1730号 月4回(第1〜4水曜日発行)
  • ポンプ受注好転、昨年3675億円、7.8%増、内需堅調、外需が大幅伸長
  • 白物家電、昨年出荷額2年連続増、エアコン高水準
  • エーアンドエーマテリアル、耐火パイプ類値上げ、5月出荷分から20%以上
○…管工機材・設備機器の製造、流通、工事各分野の業界団体の多くは構成員の減少が悩みの種だ。試しに、管材・設備機器流通団体の構成員の推移を比較可能な全国11団体についてみると、1997年の合計795社は2007年に675社、昨17年に590社とここ10年間で13%、20年間では26%減少した。ある配管工事団体に至っては1992年の任意団体発足時の107社が昨17年(法人組織)は32社にガタ減りしている。
○…この間の景況不振による倒産や廃業など業者数の減少、会費などの経費節約志向のほか、メリットが見出せないとしての脱会――減少の理由は様々だが、積極的な会員増強策を打ち出しているところはあまり聞かない。ある排水管洗浄業界団体が3年前、会員増強委員会を立ち上げて会員に新会員加入呼びかけを要請するとともに、期間を定めて入会金免除のキャンペーンを展開したところ、毎年5%前後の新入会員を獲得している。業種によって状況が異なるとはいえ、真剣かつ具体的な取り組みの効果は歴然。何かやってみる価値は大いにありそうだ。
   <業界ニュースファイル>
  • キャタピラー
    燃費補償キャンペーン
    LIXIL:インドの衛生陶器メーカーを買収
  • キャタピラー:燃費保証キャンペーン実施期間延長
  • 三菱電機:スマート家電の機器連携技術を開発
  • ダイキン工業:AI活用の故障診断サービス開始
  • 商船三井:LNG燃料タグボートの建造契約を締結
  • アサダ バンドソービーバー10
    昨年12月の東京地区管材商景況動向、景況感上向き基調もプラス幅は縮小
  • アサダ、名古屋市工業技術グランプリ「バンドソービーバー10」受賞
  • ワシノ機器、愛知ブランド企業に認定、Y型ストレーナ開発など評価
  • キッツ、自己株式の取得を終了
  • CKサンエツ、3月に株式の立会外分売予定
   < わが社の戦略商品 今年イチ押し >
   < わが社の戦略商品 今年イチ押し >