2018年2月7日号(水) 第1728号 月4回(第1〜4水曜日発行)
  • 全国管工事業協同組合連合会
    要望書提出 加藤厚労相
    輸出船契約持ち直し傾向、昨年2.5倍の945万総トン、受注残2年分
  • 全国管工事業協同組合連合会、水道法改正案早期成立へ厚労相らに要望書
  • 2016年度公共用水域水質測定結果、大半が環境基準内、湖沼は改善進まず
  • 昨年12月の中小企業景況やや改善、売上高、収益とも上向く
○…全国建設労働組合総連合が昨年12月に発表した賃金実態調査をみると、首都圏、全国平均とも大工(一人親方を除く)の日給増加が目立つが、大工以外の職人(同)でも首都圏、全国平均で総体的に給料が上昇を続けている。建設の人手不足を反映しており、本紙関連の配管工も同様の状況にあるとみられる。未曾有の建設ラッシュの首都圏での人材争奪戦が目に浮かぶが、繁忙に格段の差がある関西でも「賃金を上げなければ職人を確保できない。ただ、かなり無理をしている」という配管工事業者の声が頻々と聞こえ出した。
○…中小企業の〈防御的賃上げ〉だが、それを裏付けるデータもある。日本商工会議所の早期景気観測(LOBO)の昨年12月調査の付帯調査では、今年度に所定内賃金の引き上げを実施した企業は全産業の55%。うち、23%は「業績改善」を理由とするが、32%は業績の改善なくして賃上げを実施している。「人材確保と定着、モチベーション向上」のため、やむなく賃上げを行う中小企業が増えている。大、中小企業の体力格差はますます広がりそうだ。
   <業界ニュースファイル>
  • パーパス スタンプの一例
    積水化学工業:稲作の水管理省力化「水(み)まわりくん」
  • ノーリツ:コンロ「ファミ」リニューアルで機能向上
  • パーパス:「ふろクマ」がLINEスタンプに
  • 前田建設工業など:愛知県国際展示場で愛知県と基本協定
  • 吉見屋:無電極ランプ「エコ太郎」無料貸し出し
   <各地で新年会>
   <各地で新年会>
  • 鶴見製作所 HJD型
    鶴見製作所、高効率多重円板型脱水機「HJD型」発売
  • TOTO、キッチン「ザ・クラッソ」など新発売
  • ミナミサワ、小便器用センサ「フラッシュマンリカバリー2」発売
   <各地で新年会>