商工経済新聞社 Home 機械新聞はこちら 管材新聞はこちら
NewProducts
2019.11.5(火)

パナソニック
冷凍食材をそのまま調理するIH「Yシリーズ」 12月20日に発売

IH「Yシリーズ」
パナソニック株式会社ライフソリューションズ社は、冷凍保存した食材を解凍の手間なしでそのまま調理できる機能を搭載したIHクッキングヒーター ビルトインタイプ「Yシリーズ」9機種を、19年12月20日に発売する。

ホームフリージングの増加に伴い、魚・肉などの冷凍保存した食材を週1回以上調理に使用する家庭が30%以上あることが分かった(同社調べ)。通常、冷凍保存した食材を調理する場合、自然解凍・電子レンジ解凍・冷蔵庫解凍など事前に解凍が必要だが、新製品はグリル庫内の温度コントロール技術により、冷凍保存した食材をそのまま解凍の手間なく焼き上げる「凍ったままIHグリル」機能を搭載した。

また、従来から搭載する「焼き物アシスト」機能がさらに使いやすくなり、火力調節が難しい焼き物調理の温度や時間を自動設定し、音声および新しくなった表示で通知する。

このサイトに記載されている記事・写真の無断転載を禁じます。サイトの著作権は商工経済新聞社に帰属します。