商工経済新聞社 Home 機械新聞はこちら 管材新聞はこちら
NewProducts
2019.10.17(木)

兼古製作所
オフセットアダプター30mmの大型タイプ発売

兼古製作所(新潟県三条市塚野目2201、社長兼古耕一氏、TEL:0256‐32‐6321)は、角・際など狭いところの作業に最適な「オフセットアダプター」シリーズに、24mm〜36mmの大型ボルト・ナットを電動工具で回せる新製品「オフセットアダプター30mm」(品番AOA‐30他)をラインナップ追加、このほど発売した。

新シリーズは「より大きなサイズを電動工具で回したい」とのユーザーニーズ応え開発された。すでにプラント工事などにおける配管関連作業で「大幅な省力化が実現できた」との声も寄せられているという。
24〜36oの大型ボルト、インパクトレンチを使用したハイトルク作業にも対応した強力タイプ。専用ソケットは狭い箇所で使いやすい寸法となっており、貫通ソケットのため、全ネジのナット回しも可能で、C型リングで本体と固定できる。

定価(税別)は、AOA‐30(オフセットアダプター30mm)が1万7000円、AOA‐30S1(オフセットアダプター30mmソケットセット)が3万4000円、AOA‐3024〜AOA3036(専用ソケット24mm〜36mm)が3500円〜4000円。有力工具販売店で販売している。

このサイトに記載されている記事・写真の無断転載を禁じます。サイトの著作権は商工経済新聞社に帰属します。