商工経済新聞社 Home 機械新聞はこちら 管材新聞はこちら
Information
2019.10.16(水)

彌満和製作所
管用テーパーねじ用コーティングスパイラルタップ「AUSP RC」ロング品拡充

彌満和製作所(東京都中央区京橋3-13-10、社長渡邊芳男氏)では、現在好評発売中の管用テーパーねじ用コーティングスパイラルタップ「AUSP RC」において、10月1日よりロングシャンク品9サイズを拡充して多様な需要への対応をはかる。

同製品は、テーパーねじのむしれ改善に大きな効果がある。

特長は、
@新形状を採用、適正な工具突出し量を確保して良好な切りくずが得られる。
A独自の刃形と特殊コーティングの採用により、良好ななじ肌と工具寿命が可能。

問い合わせ先は、
同社タッピング技術相談室(TEL::0120-800-418)

管用テーパーねじ用コーティングスパイラルタップ「AUSP RC」パンフレットはこちら

このサイトに記載されている記事・写真の無断転載を禁じます。サイトの著作権は商工経済新聞社に帰属します。