商工経済新聞社 Home 機械新聞はこちら 管材新聞はこちら
Information
2019.10.4(金)

MECT特集-出展機種紹介-
不二越 小間番号 2C05
加工から組み立てまで、ものづくりのあらゆるプロセスに貢献

アクアREVOドリルオイルホール
不二越は、昨年「ものづくりの世界に革命を起こす」をテーマに掲げ、材料・形状・コーティングの全てを一新した「アクアREVOドリル」を発表し、幅広いお客様よりご好評いただいている。そして、今回、アクアREVOシリーズの第二弾として、「アクアREVOドリルオイルホール」を開発した。

流体解析の活用により、新発想のオイルホール形状「REVO Power Cooler」を採用。従来のオイルホールと比べ、断面積、内部給油の吐出量ともに、2倍以上を確保。これまでにない圧倒的な流量を実現。さらに切削油の流れる方向にこだわり、コーナやシンニングすくい面から溝へ指向性を持たせることで冷却性能が飛躍的に向上。REVO-Dコートの超平滑化処理との相乗効果で、オイルホールドリルに求められる冷却性・潤滑性・切りくず排出性といった性能を最大限に発揮。

また、アクアREVOドリルオイルホールは汎用ドリルでありながら、ステンレス(SUS304)の穴あけ加工において、他社ステンレス専用ドリルと比べ、2倍以上の長寿命を実現。一般鋼から高硬度鋼、ステンレス、チタン合金、耐熱合金まで、あらゆる材質に対して、「アクアREVOドリルオイルホール」で対応が可能。
穴あけ加工において、生産性向上・コストダウンに貢献するアクア
REVOシリーズは、さらにラインナップの拡充を行い、ものづくりの世界に革命を起こし続けます。

加工から組み立てまで、ものづくりのあらゆるプロセスに貢献するNACHIの総合力をぜひ、会場にて直接ご覧ください。

このサイトに記載されている記事・写真の無断転載を禁じます。サイトの著作権は商工経済新聞社に帰属します。