商工経済新聞社 Home 機械新聞はこちら 管材新聞はこちら
Information
2019.10.4(金)

MECT特集-出展機種紹介-
ビーティーティー 小間番号 2B07
工具測定装置「アテーナ」 誰でも、素早く、簡単に

ビーティーティーは、誰でも、素早く、簡単に工具形状が測定可能な工具測定装置「アテーナ」を出展する。

光学機器として固定倍率テレセントリックレンズ、LEDバックライト、高画素CCDカメラをベストバランスで融合させることにより工具形状の明瞭な画像を取得することができる。測定の際は対象工具をV受けに搭載した後、シャンク部を基準にして回転をさせながら撮像をすることで工具の輪郭を取得し画像データとして専用PCに取り込む。得られた画像データは専用プログラムを用いて最適な測定アルゴリズムに当てはめることで測定精度±2μmを可能とした。

一般的な自動工具測定器の測定時間は180秒程度を要するがアテーナは測定開始から終了までを30秒以内で行う事が出来るため測定に要する工程時間の大幅な短縮が可能となった。

標準仕様ではφ2mm〜φ20mmのエンドミル外径、ボール半径、コーナーR半径、テーパー角度を測定することが出来る。特別仕様の高倍率レンズを搭載することで最小径φ0.2mmにも対応可能である。

ご要望に応じてオプションプログラムでドリル、面取りカッター、アンギラカッター、総形エンドミル等の工具にも対応可能。現状は工具メーカーや再研磨屋への販売がメインであるが、今後はHSKシャンクやBTシャンクにクランプをしたままボールエンドミルのR測定が出来るタイプを金型加工様や部品加工様への幅広い展開も検討している。

このサイトに記載されている記事・写真の無断転載を禁じます。サイトの著作権は商工経済新聞社に帰属します。