商工経済新聞社 Home 機械新聞はこちら 管材新聞はこちら
Information
2019.10.3(木)

MECT特集-出展機種紹介-
栄工舎 小間番号 2B06
高硬度、アルミ、樹脂の被削材に対応した新製品を追加

CSMS-Re斜
CSMT-H斜
CSMW-Al斜
栄工舎は、従来より様々な加工用途に定評のある超硬ミニカッターシリーズに高硬度、アルミ、樹脂の被削材に対応した新製品を追加した。また、HRC70前後のエンドミル等を被削材としたテスト加工にも成功した。

超硬ミニカッター(高硬度用)
CSMT-H Tスロットカッター、CSMS-H アンギュラーカッター、CSMW-H Wアンギュラーカッター。

アルミ切削に最適な形状で、コーティング(水素フリーDLC)を採用した。超硬ミニカッター(アルミ用)
CSMT-A1 Tスロットカッター、CSMS-A1 アンギュラーカッター、CSMW-A1 Wアンギュラーカッター、CSMK-A1キーシドカッター。

樹脂切削に最適な切れ味を追求した毛状の超硬ミニカッター(樹脂用)
CSMT-Re Tスロットカッター、CSMS-Re アンギュラーカッター、CSMW-Re Wアンギュラーカッター、CSMK-Re キーシドカッター。

このサイトに記載されている記事・写真の無断転載を禁じます。サイトの著作権は商工経済新聞社に帰属します。