商工経済新聞社 Home 機械新聞はこちら 管材新聞はこちら
Information
2019.10.2(水)

日栄インテック
「第2回[関西]AI・スマート住宅EXPO」で、タブレット一体型ミラーでスマート住宅提案

さまざまな機能を試す来場者
音声検索にも対応
日栄インテックは、9月25〜27日にインテックス大阪で開催された「第2回[関西]AI・スマート住宅EXPO」で、鏡とAndroidタブレットが一体となった「スマートミラー」を展示、注目を集めていた。

スマートミラーは、鏡とモニタの機能を併せ持つ。AndroidOSを搭載しているので、Google Playストアからアプリをダウンロードすることで、SNSのほか、映像や音楽などを楽しんだり、さらには内蔵するカメラで血流を測定し、健康状態を把握することが可能。マイクも内蔵しているので、朝の忙しい時間帯でも身支度を整えながら音声検索で天気やニュースをチェックできる。

壁掛け型と卓上型を用意しており、ホテルのフロント、美容室、集合住宅などの付加価値として徐々に需要が広がっているという。
同展では、壁掛け型コスメミラーを7台並べた体感コーナーを設置。来場者はこぞってさまざまな機能を試していた。

このサイトに記載されている記事・写真の無断転載を禁じます。サイトの著作権は商工経済新聞社に帰属します。