商工経済新聞社 Home 機械新聞はこちら 管材新聞はこちら
Information
2019.10.1(火)

中小企業世界発信プロジェクト推進協議会
10月1日から都外郭団体2団体が新たに電子入札の利用開始。全国3万社以上が登録の受発注マッチングサイト

中小企業世界発信プロジェクト推進協議会(事務局・公益財団法人東京都中小企業振興公社)が運営する受発注マッチングサイト「ビジネスチャンス・ナビ2020」では、19年10月1日から新たに首都大学東京、東京都公園協会が電子入札の利用を開始する。これにより、電子入札利用団体は合計23団体になる。

ビジネスチャンス・ナビ2020では、公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会や東京都の外郭団体等の電子入札に参加ができるほか、民間事業者同士の発注・受注エントリーが可能。19年8月末時点の累計掲載案件数は組織委員会が約270件、都外郭団体は約430件、民間案件は1,000件以上掲載している。

これらの掲載案件や登録ユーザーの企業情報・商品情報の一部は、トップページ上でログイン前に検索・閲覧できる。

[ビジネスチャンス・ナビ2020]
https://www.sekai2020.tokyo/bcn/
[ビジネスチャンス・ナビ2020登録企業クローズアップサイト]
http://www.tokyo-kosha.or.jp/sekai2020/bcn/

このサイトに記載されている記事・写真の無断転載を禁じます。サイトの著作権は商工経済新聞社に帰属します。