商工経済新聞社 Home 機械新聞はこちら 管材新聞はこちら
Information
2019.10.1(火)

MECT特集-出展機種紹介-
ダイジェット工業
幅広い穴あけ加工に対応できるラインナップ (2A22)

TAドリルシリーズ
ダイジェット工業は、主力の刃先交換式ドリルシリーズのインサートサイズおよび本体バリエーションを拡充、幅広い穴あけ加工に対応できるラインナップを揃えた。

「TA-EZドリルTEZD形」は独自の低抵抗刃形を採用し消費電力を従来品比30%カット。3D〜8Dタイプに加えMTシャンクタイプをラインナップ。サイズ展開はドリル直径φ13.6mm〜φ32.1mm。

また、先端角180度フラットの座ぐり加工用ドリル「TAタイラードリルTLZD形」は、傾斜面や円筒面への座ぐり・穴加工や交差穴加工において下穴なしでも安定加工が行えるなど幅広い用途で使用でき、かつステンレス鋼やプリハードン鋼などの被削材にも対応。プレス金型や大型構造物のボルト座ぐり穴加工や干渉物を考慮した座面への加工など突出しの長い加工が可能なモジュラーヘッドタイプもドリル直径φ14mm〜φ32mmまでを揃えた。

このサイトに記載されている記事・写真の無断転載を禁じます。サイトの著作権は商工経済新聞社に帰属します。