商工経済新聞社 Home 機械新聞はこちら 管材新聞はこちら
NewProducts
2019.9.25(水)

トーメイダイヤ
高強度ミクロンサイズダイヤパウダー「ITM」「ITM‐S」投入。ミクロン3種揃えニーズ対応強化

ITM‐SのSEM
トーメイダイヤ(東京都港区赤坂3の9の18、社長戸叶俊雄氏、TEL:03‐3585‐7981)は、高強度ミクロンサイズダイヤモンドパウダー「ITM」を開発、市場投入した。

新製品は、ブロッキー形状(角があまり張り出していないブロック形状)で高強度なミクロンサイズダイヤ砥粒。「ITM」より分級精度を高めた「ITM‐S」の2種類のラインナップを展開する。

主要な用途は、バックグラインダー、液晶ガラス等の面取りなど。2‐3〜50‐70サイズを提供する。

同社は、ミクロン製品のブランド「IRM」シリーズで長年、ユーザーから高評価を得ているが、今回、あらゆる半導体の加工に対応できるようラインナップの拡充を図った。

「ITM」「ITM‐S」と真逆の、形状がシャープでフライアブルな物質を持つ開発製品も近く市場投入する予定。いずれも「IRM」と同等以上の高い分級精度があり、サンプル出荷を開始した。

これら3種類のミクロン製品により、ニーズ対応を強化する。

このサイトに記載されている記事・写真の無断転載を禁じます。サイトの著作権は商工経済新聞社に帰属します。