商工経済新聞社 Home 機械新聞はこちら 管材新聞はこちら
Information
2019.9.18(水)

東亜バルブエンジニアリング
10月1日、TVEリファインメタル(子会社)設立

東亜バルブエンジニアリンググループは原子力発電所の廃止措置に伴う建設工事・排出されるクリアランス金属にて、これまでに培ってきたノウハウを活かし、クリアランス金属のリサイクルを主としたリファインメタル事業(鋳鋼バルブの部品製造・インゴット製造・保管事業等)を行う子会社を10月1日に設立すると発表した。

新会社のTVEリファインメタルには三宅利幸氏が社長に就任、資本金4900万円で、福井県大飯郡おおい町本郷119字西里ケ前2番地4に設立。

主に各種鋳鋼製品の製造販売、とび土工・解体業・管工事・機械器具設置業、金属くず商、人材派遣業・原子力発電所の廃止措置にかかる研究支援などを行う。

子会社設立の役員人事(2019年10月1日付)はこちら

このサイトに記載されている記事・写真の無断転載を禁じます。サイトの著作権は商工経済新聞社に帰属します。