商工経済新聞社 Home 機械新聞はこちら 管材新聞はこちら
Information
2019.9.13(金)

渡辺パイプ
台風15号の影響、人的被害なし、営業所は開店し、取引先の状況把握や復旧支援に尽力

8日夜から9日にかけて関東地方と中部地方東部を襲った台風15号の影響で千葉県房総方面にて多くの被害が発生している。

渡辺パイプ(社長渡辺元氏)の千葉方面の災害状況について、人的被害はなかった。物的被害はシャッター、門扉の破損などが千葉県南部を中心に確認されている。停電はすべての営業所で、昨日(9月12日)中に回復。近隣拠点からサポート体制をとり、支援物資の供給を自社で行っている。

今後も顧客の要望に対応できるよう、機能は制限されていても営業所は開店し、取引先の状況把握や復旧支援に尽力していくとしている。

このサイトに記載されている記事・写真の無断転載を禁じます。サイトの著作権は商工経済新聞社に帰属します。