商工経済新聞社 Home 機械新聞はこちら 管材新聞はこちら
Information
2019.9.11(水)

荏原製作所
後藤彰技監に米機械学会よりメダル授与

授賞式の様子(写真中央・後藤彰技監)
荏原製作所(荏原、代表執行役社長浅見正男氏)技監の後藤彰氏はポンプ技術に関する開発への長年にわたる貢献が評価され、米国サンフランシスコで開催されたAJK Fluids 2019(日米韓流体工学会議)にてアメリカ機械学会(ASME)より、ASME Henry R. Worthington Medalを授与された。今回、日本人として初めての受賞。高度な数値的・実験的な研究手法の開発成果と影響力や産学連携を通じた世界のポンプ機械設計技術に対する独創的な貢献やポンプ機械業界での卓越した活動が評価された。

荏原はポンプや圧縮機などのターボ形流体機械の新たな3次元設計技術の実用化をけん引、さらにそれを数値最適化技術と組み合わせ、流体設計技術の革新を推進してきた。学術分野への貢献のみならず、産業界を通じて社会を支える技術の発展につながっている。数値解析技術と設計技術の両者の革新を継続、従来の設計概念にとらわれない製品開発に挑戦する人材の育成に力を入れている。

今後も関連技術分野を包含する基盤技術の構築を学協会活動における産学官連携の枠組みを通じて進め、ポンプをはじめとする流体機械システムのイノベーション、省エネルギー化に貢献していく。

このサイトに記載されている記事・写真の無断転載を禁じます。サイトの著作権は商工経済新聞社に帰属します。