商工経済新聞社 Home 機械新聞はこちら 管材新聞はこちら
Information
2019.9.4(水)

ユアサやまずみ会・炭協会
8月22日、合同で第1回研修会開催

ユアサ商事 加藤祐司
東部住環境本部関東流体設備部販売部長
第1回やまずみ会・炭協会合同研修会
五十嵐人材育成ラボ 五十嵐信博先生
ユアサ商事の取引先で構成するユアサやまずみ会(会長落合智貴氏)とユアサ炭協会(会長坂根哲夫氏)は8月22日、合同で第1回の研修会を同社本社会議室で実施した。

研修会は新入社員からマネージャー層を対象に今後の仕事に役立つ講義を行うもので、第1回は若手社員、第2回は中堅社員、第3回はマネジャー(部長クラス)を対象に年3回開催され、今回の第1回は若手社員64名が参加した。

研修会の冒頭、ユアサ商事の加藤祐司東部住環境本部関東流体設備部販売部長が「今日は五十嵐人材育成ラボの五十嵐信博先生をお招きして、出来るビジネスマンの基本条件という演題で講義頂く。約4時間の長丁場の研修になるが、一つでも明日からの仕事に生かしてほしい」と挨拶した。

五十嵐氏は「これまで先輩の方々が学んできた知恵がいっぱいあるが、それを私も勉強してきた。比較的若い時期に教えてもらった事は目から鱗が落ち、また教えて頂くと目から鱗が落ちた事を私なりに料理して皆さんにお伝えしたい。4時間どうぞよろしくお願いします。4つのセッションを用意しているが、3つの大きなセッションと最後はまとめとなっている」と述べ、研修が行われた。

研修終了後、場所を移して懇親会が開催され、やまずみ会・炭協会の若手社員同士が活発に交流した。

このサイトに記載されている記事・写真の無断転載を禁じます。サイトの著作権は商工経済新聞社に帰属します。