商工経済新聞社 Home 機械新聞はこちら 管材新聞はこちら
Information
2019.8.29(木)

ミスミグループ本社
板金部品、最短1日で出荷

ミスミグループ本社(東京都文京区)は、3D CADデータのみで機械加工品が調達できるプラットフォーム「meviy(メヴィー)」での板金部品の出荷納期を従来の3日から最短1日へ大幅に短縮し、このほどサービスを開始した。製造工程の自動化推進と独自の生産管理ノウハウの組合せにより実現した。

板金部品は装置の最終的な調整を行う用途で使用されるため、設計変更が頻繁に発生、部品手配も装置設計の終盤に着手することが多い、納期遅延が装置の完成や製品開発全体のスケジュールに大きな影響を及ぼすといった事由から短納期需要が極めて高い。

これに加え、板金加工技術の進化に伴い、製造業のみならず建築・輸送機器・家具等に需要が拡大傾向にあり、高度な生産技術や価格・納期の競争力を持つ特定の板金加工メーカーへ注文が集中することで需要と供給のバランスが崩れやすく、納期が不安定な状況が続いている。

2次元図面を用いる従来の部品調達プロセスでは1つの部品が手元に届くまで数週間を要していたが、meviyは3Dデータを用いることでこの非効率を解消。板金部品のサービスを提供開始した19 年2 月当初は最短3日で出荷していたものを、今回最短1日としてさらに緊急を要する部品手配にも対応可能となった。

meviyの国内のユーザーは急増しており、今年7月に1万8000 人を突破、リピート率は8割以上という。

このサイトに記載されている記事・写真の無断転載を禁じます。サイトの著作権は商工経済新聞社に帰属します。