商工経済新聞社 Home 機械新聞はこちら 管材新聞はこちら
Information
2019.8.20(火)

日本能率協会
優良工場表彰制度「2019 年度(第9 回)GOOD FACTORY 賞」決定
3ヵ国(中国、インドネシア、日本)から7工場表彰

日本能率協会(JMA、会長中村正己氏)は日本・アジア地域に進出している製造業の生産性や品質の向上、改善活動に成果をあげた工場を表彰する「GOOD FACTORY 賞」を2011年に創設、優秀事例を紹介する活動を行っている。このたび第9回の受賞企業として、オムロン、オリンパス、花王、コニカミノルタ、ダイキン工業、デンソー、東レの7社・7工場を決定した。

同賞はアジア地域で工場の生産性向上、品質向上など体質革新活動に取り組んでいる事例に着目、そのプロセスや成功要因、現場の知恵、働く方々の意識改革、社会的貢献などの内容を日本製造業の範として顕彰するもの。優良工場の事例を産業界に広く紹介する事で、製造業の体質強化と発展に寄与する事を目的としている。
<受賞7企業>
受賞7企業の受賞理由等はこちら

このサイトに記載されている記事・写真の無断転載を禁じます。サイトの著作権は商工経済新聞社に帰属します。