商工経済新聞社 Home 機械新聞はこちら 管材新聞はこちら
Information
2019.8.7(水)

荏原製作所
5日、帝国電機製作所と技術業務提携

石油精製・石油化学向けプロセスポンプ UCWC型
荏原製作所(荏原、代表執行役社長浅見正男氏)は帝国電機製作所(代表取締役社長執行役員白石邦記氏)と石油精製・石油化学業界向けポンプ分野における技術業務提携契約を8月5日に締結した。

今後、両社の長期的なパートナーシップのもと、技術を融合した石油精製・石油化学向けプロセスポンプ「UCWC型」 の販売を8月から開始する。

荏原は15年に策定した「経営方針」にて、「各事業領域で最高の技術開発力を確保し、製品性能の継続的な改善を目指す。社外に存在する技術の芽を積極的に取り入れ、競合他社にない技術的特徴を持つ製品を市場に投入する」と掲げている。今回、成長戦略の一つとして、“キャンドモータポンプ”のリーディングカンパニーの帝国電機と技術業務提携契約の締結で、荏原のUCW型ポンプに帝国電機のキャンドモータ・同附属品を搭載した、安全性が高く耐久性に優れたポンプを世界の石油精製・石油化学業界ポンプ市場に向けて提供する。

新製品を通じて安全・安心と快適さを顧客に提供し、企業価値の向上を目指す。

このサイトに記載されている記事・写真の無断転載を禁じます。サイトの著作権は商工経済新聞社に帰属します。