商工経済新聞社 Home 機械新聞はこちら 管材新聞はこちら
Information
2019.8.5(月)

東京都機械工具商業協同組合
第50回東機工永年勤続優良従業員表彰・サマーフェスタ開催

山田雅英副理事長
山田雅英副理事長が挨拶
東京都産業労働局商工部の川ア秀和経営支援課長
第50回東機工永年勤続優良従業員表彰
東京都機械工具商業協同組合(理事長小池達夫氏)は2日、東京・目黒区の目黒雅叙園で恒例のサマーフェスタ(納涼会)を開催した。

これに先立ち第50回東機工永年勤続優良従業員表彰を行い、勤続40年1名、同30年8名、同25年13名、同20年13名、同15年23名、同10年28名の計86名のうち出席34名を表彰した。

山田雅英副理事長はこれまでに延べ7800人が表彰され、今回で50回を迎えたことを報告、「皆さんがこれまで重ねてこられた知見をいかし、すばらしい未来を築く事を切に願う。その期待に必ずや応えてくれる事を確信している」と賛辞を送った。

続いて東京都産業労働局商工部の川ア秀和経営支援課長が「本日受賞された皆さんは永年にわたって培われた豊富な知識や経験をもって、今後とも多くの職場の仲間から目標とされる存在として、活躍されるとともに、後輩・後進の育成にも力を発揮して頂きたい」と祝辞を述べ、小池理事長から一人ずつに記念品を授与。受賞者を代表して和泉産業の池田則夫氏(勤続40年)が「どんな時でもコツコツと丁寧に仕事を積み重ね誠実にお客様に向き合う事が機械工具商の発展につながる」と謝辞を述べた。新海哲也副理事長の恒例の受賞者が入社された年のニュースを振り返った後、「景気に左右される事なく会社の礎になって頂きたい」と閉会の言葉で式典を終えた。

サマーフェスタはまず和泉産業の池田則夫氏(勤続40年)にお祝いの花を贈呈された。小池理事長が猛暑と第50回東機工永年勤続優良従業員表彰ふれ「受賞された皆さんは今後ますます若手の育成等、業界の発展に尽力頂きたい。全機工連大阪大会が10月16日に開催される。人が主役の時代である。ときメイトをはじめ、一社ではできない様々な活動の場づくり・安心できる場を念頭にこれからも活動していきたい」と語った。東京都中小企業団体中央会の橋北隆総務課長の東京オリンピックにまつわる乾杯の発声により懇親に入った。

支部代表によるカラオケ大会に続き、東機工の一條茂事務局長と新海哲也副理事長による生バンド演奏に拍手喝采。豪華賞品が当たる抽選会などを楽しみ、真夏の夜のひと時を満喫、長谷川浩司副理事長が「皆さんに楽しんで頂く事を考えているので、ご参加頂き、にぎやかに和気あいあいとして楽しい時間を過ごしたい」と三本で締めた。
理事長小池達夫氏 理事長小池達夫氏が挨拶
小池理事長から一人ずつに記念品を授与 和泉産業の池田則夫氏(勤続40年)が謝辞
宮川栄一副理事長による副理事長紹介 新海哲也副理事長が閉会挨拶
和泉産業の池田則夫氏(勤続40年) 和泉産業の池田則夫氏(勤続40年)にお祝いの花を贈呈
東京都中小企業団体中央会の橋北隆総務課長 東京都中小企業団体中央会の橋北隆総務課長が乾杯した
千代田支部からは水戸工業の取締役社長成田茂之氏
カラオケ大会に出演
水戸工業の取締役社長成田茂之氏
カラオケ大会で受賞
東機工の一條茂事務局長と新海哲也副理事長
365日の紙飛行機を唄う
抽選会
当選おめでとうございます。一言どうぞ 長谷川浩司副理事長が三本で締めた

このサイトに記載されている記事・写真の無断転載を禁じます。サイトの著作権は商工経済新聞社に帰属します。