商工経済新聞社 Home 機械新聞はこちら 管材新聞はこちら
NewProducts
2019.7.29(月)

ベン
圧力式バキュームブレーカ(VD-7N型) 新発売

圧力式バキュームブレーカ VD-7N型
ベン(東京都大田区、社長鈴木一実氏)は給水系統の逆サイホン作用を防止するために、負圧部分へ自動的に空気を導入する機能をもち、常時水圧はかかるが逆圧のかからない配管部分に使用する圧力式バキュームブレーカ(VD-7N型)を新発売した。

主な特長は
@吸気機構部分にはフロート構造を採用。通水時は確実に閉止し、負圧発生時に速やかに空気を導入することで逆サイホン作用による逆流を確実に防止する。
A逆流前に弁が閉止するスプリング方式を採用。断水などによって給水源の圧力が低下、負圧が発生した場合、速やかに逆止弁が閉止し逆流を確実に防止する逆止機構になっている。
B吸気接続配管を排水溝まで導くことで万一の弁漏れ発生時でも周囲を汚す事がない。カバー部は360度回転するため、吸気口から配管接続が容易に行なえ、屋内でも使用可能。
Cテストコックを標準装備、配管接続状態で逆止弁と吸気弁の機能チェックが行える。

使用用途は空調設備の各種水槽、液槽等。厨房機器の洗瓶機、洗米機等。各種クリーニング機器。散水スプリンクラー(自動潅水装置)。ビル・マンションのごみ集積場所カラン等。その他、医療・研究用機器・加湿装置等の給水系統で、逆サイホン作用が発生する恐れのある場所・・・など。

このサイトに記載されている記事・写真の無断転載を禁じます。サイトの著作権は商工経済新聞社に帰属します。