商工経済新聞社 Home 機械新聞はこちら 管材新聞はこちら
Information
2019.7.23(火)

日立金属
22日、全国瓢会開催。業界が前進し、明るくなるようにしていきたい

社長 佐藤光司氏
全国瓢会
日立金属(社長佐藤光司氏)は7月22日、東京都港区の高輪和彊館で2019年全国瓢会(ひさごかい)懇親会を開いた。

まず佐藤社長が今までの日立金属での職歴にふれた後、「和すれば強し」という社是がある。日立金属の本体が良くなっていると言う事に繋がるよう、これから数年かけてつくっていきたい。そのために多くの事を学ばせて頂きたい」と挨拶。渡邉洋執行役常務金属材料事業本部長が金属材料事業本部の事業概要、続いてコ永浩樹金属材料事業本部配管機器統括部長が配管機器統括部方針及び桑名工場の概要をそれぞれ説明した。

懇親会では、岡谷鋼機の岡谷篤一社長が「佐藤社長はじめ新体制になってはじめての機会だが、心強く感じ、勉強する点が多かった。日立金属さんと問屋の皆さんが一緒になって力をあわせて、業界が前進し、明るくなるようにしていきたい」と発声、乾杯し、和やかに歓談が行われた。

最後に日立金属のコ永金属材料事業本部配管機器統括部長が三本で締めた。
渡邉洋執行役常務金属材料事業本部長 コ永浩樹金属材料事業本部配管機器統括部長
岡谷鋼機の社長 岡谷篤一氏 岡谷鋼機の社長 岡谷篤一氏の発声で乾杯
記念撮影

このサイトに記載されている記事・写真の無断転載を禁じます。サイトの著作権は商工経済新聞社に帰属します。