商工経済新聞社 Home 機械新聞はこちら 管材新聞はこちら
Information
2019.7.12(金)

日本精工
「テレワーク・デイズ2019」に参加

日本精工(社長内山俊弘氏)は、本社(東京都品川区)勤務の社員約500名を対象に7月22日〜9月6日の期間、働き方改革の一環として、総務省、厚生労働省、経済産業省、国土交通省、内閣官房、内閣府が東京都および経済界と連携して実施する「テレワーク・デイズ2019」に参加する。

テレワーク・デイズの目的は「通勤緩和」と「仕事のやり方」の検証を行うとともに、BCP対策や2020年の東京オリンピック/パラリンピック開催中の交通混雑の回避に向けた検証と課題の柚出も行う。

今後は、今回の成果と反省を元に秋以降の対象人数を拡大し、20年には本社勤務者のうちの70〜80%がテレワークおよびフレックス勤務などの活用により、交通の混雑回避の実現に向けて取り組む。

※テレワーク=情報通信(ICT)技術を活用して、場所や時間にとらわれない柔軟な働き方。

このサイトに記載されている記事・写真の無断転載を禁じます。サイトの著作権は商工経済新聞社に帰属します。