商工経済新聞社 Home 機械新聞はこちら 管材新聞はこちら
Information
2019.7.1(月)

フクハラ
空調機ドレン油水分離装置「クーラードレン美人水」を販売中

クーラードレン美人水
フクハラ(横浜市瀬谷区阿久和西1の15の5、TEL:045-363-7373、社長福原廣氏)は、空調機ドレン油水分離装置「クーラードレン美人水」CDB180、および処理能力の高いCDB182を販売している。

オイルミスト(油膜)が立ち込めている工場内では、空調機(冷房)から出るドレンにオイルミストが混入し、一部は処理が難しいエマルジョン(分散系溶液)と油分で高濃度のドレンとなり、そのままでは排出できない。

同社のクーラードレン美人水は、水質汚濁防止法で定められた油分濃度5ppm以下の美人水(きれいなみず)に処理することで、そのまま排水が可能となる。併せて、ISO14001、エコアクション21の認証取得にも貢献する。

このサイトに記載されている記事・写真の無断転載を禁じます。サイトの著作権は商工経済新聞社に帰属します。