商工経済新聞社 Home 機械新聞はこちら 管材新聞はこちら
Information
2019.6.28(金)

茨城県管工機材商組合
6月27日、総会・懇親会開催。社会の変化に敏感に対応、活力ある社会の実現に貢献

理事長 加藤文浩氏
第25回定期総会
茨城県管工機材商組合(理事長加藤文浩氏)は6月27日、水戸市の水戸京成ホテルで第25回通常総会を開いた。

正会員20社・40名、賛助会員44社・79名の合計64社・119名が参集。挨拶に立った加藤理事長は、最近よく話題になっている少子高齢化、人手不足、働き方改革について、街の管材商社としての一例を具体的に語った。さらに、皆さんの会社もこういう事を実行しているというところがあれば、お知らせ頂きたいと呼びかけた。

議事では、平成30年度事業・会計報告、令和元年度事業・予算計画などすべての議案が原案通り承認された。

議事終了後、賛助会員を代表して三菱電機住環境システムズ関越支社茨城支店の戸部和昭茨城支店長が本年度の政府予算見通しなどの現況を報告し、メーカーとして最適提案していく姿勢を示した。

懇親会では山崎理事の発声で乾杯した後、和やかに交歓した。
理事長加藤文浩氏が議長として進行 理事長加藤文浩氏が挨拶
酒井啓至副理事長が開会のことばを述べた 三菱電機住環境システムズ関越支社茨城支店
戸部和昭茨城支店長
中野智則理事が閉会のことばを述べた 山崎積理事
懇親会で山崎積理事が挨拶 山崎積理事の発声で乾杯した

このサイトに記載されている記事・写真の無断転載を禁じます。サイトの著作権は商工経済新聞社に帰属します。