商工経済新聞社 Home 機械新聞はこちら 管材新聞はこちら
Information
2019.6.14(金)

東京管工機材商業協同組合
13日、第51回「管工機材・設備総合展」成功裡に終わる。青海展示棟Aホールに過去最大159社が出展

東京管工機材商業協同組合(理事長向山英雄氏)が主催する第51回「管工機材・設備総合展」が、6月11日から13日までの3日間、青海展示棟(東京都江東区)Aホールで開催された。
開会式
多数来場、賑わいを見せた
開催規模は159社、343小間で2年前の前回より拡大し過去最大規模となった。「豊かな未来を技術で創る…設備展!」をテーマとする会場では、出展者が自社製品を積極的にアピールする中、来場者は情報収集等に努めていた。

東日本大震災やその後も頻発する災害関連の復興需要および2020年開催の東京五輪、2025年開催の大阪万博に向けた建設需要への期待や建設投資拡大による追い風を捉えビジネスチャンス拡大につなげようとの意欲のあらわれとみられ、同展が管工機材、設備機器の絶好のPRイベントであると認知されている。製品、技術展示のほか、毎回好評の「ベストプレゼンテーション賞選定」、「物産展」など盛りだくさんのイベントが開催された。

見学者の動員は組合員各社も取引先へのアピールなど積極的な動員に努め、会期3日間で総入場者数は1万5193人となった。
テープカット 展示会実行委員長の関口博司氏
東京管工機材商業協同組合の理事長向山英雄氏 東京都管工事工業協同組合の理事長宮崎文雄氏
東京都産業労働局商工部経営支援課長の川崎秀和氏 日本バルブ工業会のイメージキャラクターばるちゃんも参上
TOTO アキレス
キッツ シーケー金属

このサイトに記載されている記事・写真の無断転載を禁じます。サイトの著作権は商工経済新聞社に帰属します。