商工経済新聞社 Home 機械新聞はこちら 管材新聞はこちら
Information
2019.5.24(金)

三菱電機
静岡製作所の空調技術棟 5月24日に竣工

三菱電機は、静岡製作所(静岡市)に建設していた空調技術棟が5月 24日に竣工し、6月から順次稼働する。これにより家庭用・業務用空調機器の新製品の開発を加速させる。

同社は空調機器の製造拠点をグローバルに展開しており、同製作所はマザー工場のひとつ。製作所内に分散していた設計部門、試作部門、試験評価部門を同技術棟に集約することで業務の緊密化と迅速化を図るとともに部門間シナジーを創出し、グローバル対応製品の開発力強化をめざす。

【空調技術棟の概要】
▽所在地=静岡市駿河区小鹿3の18の1
▽建築面積=約6105平方メートル
▽延床面積=約2万3293平方メートル)
▽構造=鉄骨造、地上4階建
▽主な用途=空調機器設計部門事務所、製品試作室、開発試験室
▽投資総額=約 50億円。

このサイトに記載されている記事・写真の無断転載を禁じます。サイトの著作権は商工経済新聞社に帰属します。