商工経済新聞社 Home 機械新聞はこちら 管材新聞はこちら
NewProducts
2019.5.17(金)

キトー
ホイストRY形、北米市場で展開。5月15日に発売

キトー(山梨県中巨摩郡、社長鬼頭芳雄氏)は、独自に設計・開発したワイヤロープホイスト「キトーロープホイストRY形」を5月15日に北米市場で発売した。

RY形は、独自のインバータ制御を標準装備、荷の揺れを最小限に抑える。安全性の高いプルロータ式モータブレーキを採用、高い制動力で荷物を保持する。また、無負荷高速機能を搭載し、定格の25%までの範囲の荷重では1・5倍速で巻上げや巻下げが可能。ラインナップは3t、5t。

このサイトに記載されている記事・写真の無断転載を禁じます。サイトの著作権は商工経済新聞社に帰属します。