商工経済新聞社 Home 機械新聞はこちら 管材新聞はこちら
Information
2019.5.15(水)

トラスコ中山
今期から「海外ルート」追加 第一四半期は既存3ルート増収

トラスコ中山(社長中山哲也氏)は5月13日、19年12月期の第一四半期(1Q)の業績を発表。ファクトリールートは前年同期比3・0%増の436億5100万円、eビジネスルートは同15・6%増の84億8400万円、ホームセンタールートは同8・7%増の32億8100万円と、いずれも増収となった。

また、今期からタイとインドネシアの子会社を加えた連結決算をスタート、「海外ルート」として分類する。これには親会社海外部の諸外国向けの売上高も含み、1Qは3億6000万円だった。

このサイトに記載されている記事・写真の無断転載を禁じます。サイトの著作権は商工経済新聞社に帰属します。