商工経済新聞社 Home 機械新聞はこちら 管材新聞はこちら
Information
2019.3.28(木)

ユアサ商事
ジャパン・レジリエンス・アワード2019優秀賞を受賞

ユアサ商事(本社・東京都千代田区、社長田村博之氏)とほか7社が共同で進める「ミライノベーションプロジェクト」の取組みが、このほどジャパン・レジリエンス・アワード(強靭化大賞)2019にて、優秀賞を受賞した。

今回受賞した「ミライノベーションプロジェクト」は同社を含む参加企業8社が共同し、「暮らしを楽しく、便利に、安全にするミライの街づくり」をコンセプトに、各社が持つ優れた技術を組み合わせ、今までにない新しい商品を生み出し提案するもの。この取組みを通じ、特に駅前や公園、観光・商業地など人が集まる場所をターゲットに、平時は快適で環境に優しい街を、災害時には備蓄、電源、情報全てを確保し、災害にも強い街づくりの実現を目指す。

今後も同社は国土強靭化の様々なニーズに応えるため、幅広いネットワークを活用した取組みや関連商品・システムの販売・普及に注力していきたいとしている。

【参加企業】SUS(本社・ 静岡市、社長石田保夫氏)/応用地質(本社・東京都千代田区、社長成田賢氏)/環境エクステリア(本社・町田市、社長直井春樹氏)/キクカワタト (本社・白井市、社長宇津野嘉彦氏)/サンポール(本社・広島市、社長山根以久子氏)/三英社製作所(本社・東京都品川区、社長大場雄介氏)/PIJIN (本社・東京都中央区、社長高岡謙二氏)/ユアサ商事。

「ミライノベーションプロジェクト」パンフレット(詳細は次のURL)http://www.yuasa.co.jp/cms/wp-content/uploads/2018/12/5e0357de23ab742c94cdc679538bcc4e.pdf

「ジャパン・ レジリエンス・アワード(強靭化大賞)」は、全国で展開されている次世代に向けたレジリエンス社会構築への先進的な取組みを発掘、評価、表彰する制度として、レジリエンスジャパン推進協議会により2015年に創設された。

このサイトに記載されている記事・写真の無断転載を禁じます。サイトの著作権は商工経済新聞社に帰属します。