商工経済新聞社 Home 機械新聞はこちら 管材新聞はこちら
NewProducts
2019.3.19(火)

積水化学工業
通年、反りに強い硬質塩化ビニル管発売

積水化学工業の環境・ライフラインカンパニー(プレジデント平居義幸氏)は近年の気候環境に対応し、性能を刷新。年間を通して反りに強い硬質塩化ビニル管「エスロンパイプ・+(プラス)」を4月1日より全国発売する。

硬質塩化ビニル管の反りは管表面への蓄熱による熱変形で、高気温の中でも、蓄熱を防ぐことがポイント。年間を通じての気温の上昇に対応するため、反りの発生しやすいVU管(薄肉管)以外の管種への拡大や通年での供給へのニーズが出てきている。

同社67年の歴史で初めて、エスロンパイプを全面的に性能向上させた「エスロンパイプ・+(プラス)」を開発した。

このサイトに記載されている記事・写真の無断転載を禁じます。サイトの著作権は商工経済新聞社に帰属します。