商工経済新聞社 Home 機械新聞はこちら 管材新聞はこちら
Information
2019.2.28(木)

リードエグジビションジャパン
27日、スマートエネルギーWeek 2019開幕

受付
展示会場
世界最大級の創エネ・蓄エネ技術の総合展「スマートエネルギーWeek 2019」(リードエグジビションジャパン主催)が2月27〜3月1日の3日間、東京・有明の東京ビッグサイトで開催される。27日開幕した。

同展は9つの新エネルギーの複合展で、スマートエネルギーに関わる多様な製品・技術・サービスを紹介し、新たなビジネス機会を創出し来場者の課題解決、製品導入・商談の場を提供するのが狙い。今回は9展合計で世界33カ国から1590社が出展。開会時間は10〜18時(最終日は17時まで)。

日栄インテックは「第10回太陽光発電システム施工展」、荏原製作所と昭和螺旋管製作所は「第3回次世代火力発電EXPO」。荏原商事は「第9回スマートグリッドEXPO」に出展し、新たなソリューション・新製品などを数多く展示、初日から多数来場、熱気に包まれ、大盛況だった。

日栄インテックが提案するスマートホームはこちら
日栄インテック スマートミラーはこちら
日栄インテック e-PORTはこちら
荏原制作所 低炭素社会に貢献はこちら
荏原製作所 流体継手設値で効率的なプラント運転を提案はこちら
荏原製作所のアフターサービスはこちら
昭和螺旋管製作所 真空断熱二重管フレキはこちら
荏原商事 太陽光発電事業 自家消費型を提案はこちら
日栄インテック 日栄インテック スマートミラーを展示
日栄インテック カーポート VR体験で説明を聞けた荏原製作所
荏原製作所 3Dスキャン&3Dモデリング 昭和螺旋管製作所
荏原商事 荏原商事 プレゼンテーション

このサイトに記載されている記事・写真の無断転載を禁じます。サイトの著作権は商工経済新聞社に帰属します。