商工経済新聞社 Home 機械新聞はこちら 管材新聞はこちら
NewProducts
2019.2.12(火)

日本イトミック
4月1日、超小型電気瞬間湯沸器販売開始

EIXシリーズ
日本イトミック(本社・東京都墨田区、社長守屋浩文氏)は4月1日より、超小型電気瞬間湯沸器EIXシリーズのラインナップとして、新たに2機種の電源仕様を追加発売する。

5kWの超小型電気瞬間湯沸器「EIX-05A0」は貯湯タンクのないコンパクトな手洗い用温水器として、小型の洗面台の下に無理なく設置でき、湯切れなく、1℃刻みの温度設定や流量確認などができる多機能設定パネルを装備し、飲食店の厨房で義務付けられている手洗い用途や病院・福祉施設などにて高い評価を得ている。

このほど、より現場に即した温度のお湯を供給する事と、電気容量に制限のあるより多くの物件へ対応するため、4月1日に2機種の追加発売を行なう。

主な特徴は
@EIX-125A0は手洗い時に冷たくない程度のお湯を出湯。小さい電気容量で対応可。
AEIX-232A0は電流値を抑えオフィスビルやパブリックスペースなどに広く対応する。

EIXシリーズ 詳細な特徴はこちら

このサイトに記載されている記事・写真の無断転載を禁じます。サイトの著作権は商工経済新聞社に帰属します。