商工経済新聞社 Home 機械新聞はこちら 管材新聞はこちら
NewProducts
2019.1.28(月)

クリナップ
「ラクエラ」「CENTRO」デザイン性向上。2月1日に受注開始

ラクエラ
金属素材が年月をかけて風化した質感を表現
CENTRO
風化した天然石を表現したフラット対面キッチン
クリナップ(東京都荒川区)は、デザイン性を向上させた普及価格帯システムキッチン「ラクエラ」および高級価格帯キッチン「CENTRO(セントロ)」を2月1日に受注開始する。

「ラクエラ」は、若年層を中心に人気のビンテージ感をよりリアルに再現した新色の扉を追加したほか、STEDIAで好評のコーリアンワークトップも導入。取手は鋳物調のブラック色、レンジフードなどの機器類にもマットなブラック色を追加した。足元収納部の取手は見かけ幅をスリム化し、よりシャープなデザインを実現した。

また、リフォーム対応強化として、新構造のリフォーム配管対応シンクキャビネットを開発。これまで以上に既設配管の対応スペースを拡張しつつ、現場施工を簡易化し、収納力とデザインの良さを両立させた。

一方、「CENTRO」では、高級材チーク柄や風化した石の素材を表現した柄などの新色扉や鋳物調のブラック取手を追加。さらに、要望が多いフラット対面プランの対面側収納に「オープンタイプ」と「セミ収納タイプ」の2タイプを追加し、デザイン性とレイアウトの幅を拡張した。

このサイトに記載されている記事・写真の無断転載を禁じます。サイトの著作権は商工経済新聞社に帰属します。