商工経済新聞社 Home 機械新聞はこちら 管材新聞はこちら
Information
2019.1.24(木)

オプテックス・エフエー
「現場川柳」大賞決定「5か国語 タダで学べる 我が現場」

産業用センサメーカーのオプテックス・エフエー(京都市下京区)は、同社が定めた「センサ(10月3日)の日」にちなんで毎年同日から12月にかけて『現場川柳』を募集。その第5回受賞作品がこのほど発表され、過去最高の1万2359の応募作品のなかから、「5か国語 タダで学べる 我が現場」が大賞に選ばれた。外国人労働者の受け入れ本格化など製造業を取り巻く環境が大きく変化するなかで、その変化をポジティブに捉える姿勢が決め手になったという。

また、優秀賞にはAIスピーカーやスマートフォン普及が進んだ昨年らしい「新人が 専門用語 Siriに聞く」など3作品、審査員特別賞に当たる見ル野賞には「帰らない 上司のあの目は 飲みサイン」、入賞には「台風に 納期遅延を 助けられ」など10作品が選出された。

すべての入賞作品は、「現場川柳」特設ページ
https://www.optex-fa.jp/senryu/で、見ル野栄司氏の漫画とともに掲載。さらにこの活動をPRするため、2月20日には「第5回町工場見本市」(東京国際フォーラム)会場内で、結果発表トークイベントも開催する。

このサイトに記載されている記事・写真の無断転載を禁じます。サイトの著作権は商工経済新聞社に帰属します。