商工経済新聞社 Home 機械新聞はこちら 管材新聞はこちら
Information
2019.1.24(木)

金型協会
1月16日、新春互例会開催

あいさつする永田代表理事
あいさつする永田代表理事
金型協会(代表理事永田淳也氏=寿精工社長)は1月16日、大阪・本町のシティプラザ大阪で新春互例会を開催。関係団体など来賓も含め41名が参集し、新年の門出を祝った。

永田代表理事は、「年末年始の報道によると今年は相当不況になるようだ。リスクはあらゆるところに転がっているが、お集まりの皆様はリーマンショックを乗り越えられた方ばかりなので、準備して備えましょう」とあいさつ。さらに行事への積極的な参加と増員活動への協力を呼び掛けた。

続いて、来賓を代表し、大阪金属プレス工業会の夏山亨啓会長が「今年こそ共同事業を実施したい」などとあいさつ。乾杯の音頭はインターモールド振興会の大池博代表がとり、宴がスタートし、植田機械の植田修平社長の3本締めでお開きとなった。

◇  ◇  ◇
今年は互礼会に先立ち、特別講演会も実施。読売テレビで放送中の「かんさい情報ネットten!」でお馴染みの同社解説委員・高岡達之氏が講師となり、「ニュースの裏側から日本の今後を読む」をテーマに熱弁をふるった。
来賓を代表し大阪金属プレス工業会 夏山会長があいさつ インターモールド振興会 大池代表の発声で乾杯
中締めのあいさつをする植田機械 植田社長 特別セミナー講師の高岡氏

このサイトに記載されている記事・写真の無断転載を禁じます。サイトの著作権は商工経済新聞社に帰属します。