商工経済新聞社 Home 機械新聞はこちら 管材新聞はこちら
NewProducts
2019.1.22(火)

パナソニック
施工時間を40%短縮。マンションリフォーム用システムバス「MR」

パナソニック株式会社 エコソリューションズ社は、マンションリフォームに特化したシステムバス「MR」シリーズ8サイズを2月21日に発売する。マンションリフォームの市場が拡大傾向にあるなか、昨秋のシステムキッチン商品に続き、システムバス商品を投入し、マンションリフォーム向けの品ぞろえを強化する。

新製品は、近年の施工現場における人手不足問題、デザインや機能にこだわりを求めるユーザーニーズの両面を考慮して開発した。

浴室の壁には水栓などの設置位置に目印となる下穴をあけ、通常納期で出荷するサービスを無償で実施。また、床の高さ調整が簡単にできる浴槽パンの採用などにより、床・壁の施工時間を同社従来品に比べ約40%短縮した。

また、水アカや汚れがつきにくい有機ガラス系素材を採用した浴槽など、掃除の負担を軽減する機能を標準搭載。壁柄は、同社洗面ドレッシング「シーライン」シリーズとの親和性を考慮した24種を用意。MRシリーズに合わせてシーラインシリーズでも新柄3種を追加した。組み合わせることで浴室、洗面所から、居室のドアまでのトータルコーディネイトできる。

MRは、1116、1216、1216・5、1218、1316・5、1317、1416、1418の8サイズで展開。希望小売価格は84万円〜(税・工事費別)。

このサイトに記載されている記事・写真の無断転載を禁じます。サイトの著作権は商工経済新聞社に帰属します。