商工経済新聞社 Home 機械新聞はこちら 管材新聞はこちら
Information
2018.11.9(金)

オーエスジー
JIMTOF2018会場で新型3枚刃油穴付超硬ドリル「ADO-TRS」のニックネーム発表

オーエスジー(社長石川則男氏)は最新技術を駆使してさまざまな被削材に対応、幅広い加工を実現するプレミアムな工具ブランド「Aブランド」の新たな3枚刃油穴付き超硬ドリル「ADO-TRS」を発表するとともに、11月2日JIMTOF2018会場において公募したニックネームの発表会を行った。ニックネーム公募はオーエスジーとしては初の試み。

当日は開発担当の大沢二朗専務他開発スタッフが揃う中、今回の応募750件の中から3名がノミネートされ、その中からクラタの亀蔦璃沙さんの「TRIPLE REVOLUTION(トリプルレボリューション)」に決定した。コンセプトは「革命的な3枚の刃が切削業界に新しい時代をつくる」の意味を込めたとのこと。

亀蔦さんと最終エントリーの2名には同製品に名前を刻んだ記念品が贈られるとともに、賞品も大沢二郎専務から授与された。

同製品は既存の3枚刃油穴付き超硬ドリル「メガマッスルドリル」(TRS)から驚きの進化を遂げた新製品。3枚刃は2枚刃に比べて切削抵抗が高く、切りくず排出性が悪いと思われてきたが、新製品(ADO-TRS)は2枚刃ドリルに匹敵する低抵抗加工の実現や細かい切りくずを生成する刃形状を採用するなど、新時代をつくるドリルとなっている。

このサイトに記載されている記事・写真の無断転載を禁じます。サイトの著作権は商工経済新聞社に帰属します。