商工経済新聞社 Home 機械新聞はこちら 管材新聞はこちら
Information
2018.10.22(月)

日本粉体工業技術協会
11月28日より「国際粉体工業展東京2018」開催

前回受付
前回会場
前回セミナー
日本粉体工業技術協会(京都市下京区烏丸通六条上ル北町181、会長山田幸良氏)は11月28〜30日の3日間、東京ビッグサイト 東1・2・3ホールと会議棟にて、規模293社・団体 1108小間(前回317社・団体 1025小間)で「国際粉体工業展東京2018」を開催する。

併催行事として、初日(28日)に山西健一郎氏(三菱電機 特別顧問、経団連副会長)による「企業力の源泉と経団連が予想する未来“Society5.0”」と題した特別講演を開催。

また「粉体シミュレーション」、「先端材料」、「電池」、「包装」の4つのトピックスにスポットを当てた「最新情報フォーラム」をはじめ、「粉体工学入門セミナー」、「粉体機器ガイダンス【機器選定の基礎】(輸送、分級ふるい分け)」、「粉じん爆発情報セミナー」「ナノ粒子利用技術セミナー」、「海外情報セミナー」などの併催行事を予定、主催者の「粉の広場」による多くの企画と合わせて、出展者、来場者の双方にとって大いに役立つ情報を発信する。

来場は17000名(前回16789名)を見込んでいる。

このサイトに記載されている記事・写真の無断転載を禁じます。サイトの著作権は商工経済新聞社に帰属します。