商工経済新聞社 Home 機械新聞はこちら 管材新聞はこちら
Information
2018.10.18(木)

旭有機材
「こだわり展2018」 11月東京・大阪で開催。「お困りごと解決!」テーマに製品・サービスを訴求

昨年の展示会の様子
樹脂バルブを主力製品としている旭有機材(社長中野賀津也氏)は、プライベートショー「ASAHI AV こだわり展2018」を11月13日・14日に東京で、21日に大阪で開催する。同展では、「お困りごと解決!」をテーマに、同社製品やサービスの優位性を、「見て・触れて・体感する」を通じて訴求する。

同展では、製品紹介、品質の優位性強調、サービス・情報の提供の大テーマごとにストーリー性をもたせたブースで構成し、来場者が知りたい情報に簡単にアクセスできるよう配慮すると同時に、それぞれのテーマ間に連携を持たせ、ユーザーの「お困りごと」に柔軟に対応する。また、ユーザーが認識していない「お困りごと」の気づきの誘発にも注力する。それに対し、同社独自の樹脂製弁・管材・継手の耐腐食性の高さや軽量さ、短納期・溶接による施工期間短縮や省スペースなどのメリットを示して配管システム全体の更新を提案するなど、同社製品、サービスなどソリューション全体を総合的に訴求する。

展示会では、目玉イベントとして「水圧破壊試験(樹脂製バルブ、パイプの高耐久性を見える・聞こえる形で訴求)」「PP押出溶接の実演(樹脂製管材の実際の施工方法であるPP押出溶接を同社社員が実演)」「仕様選定説明会(製品の受発注を担当する客先社員に仕様選定時のポイントを解説し、製品の実物にも触れてもらう。また、同社Webの活用講座も行う)」を実施するほか、「ダイヤフラムバルブ組立体験」や「樹脂製品と金属製品の重量比較コーナー」など、「見て・触れて・体感する」にこだわった展示を行う。

【ASAHI AV こだわり展2018】
▽東京会場:11月13日13時〜20時、14日10時〜16時、富士ソフトアキバプラザ5Fレセプションホール(東京都千代田区神田練塀町3番地)。
▽大阪会場:11月21日13時〜20時、サンライズビル3FホールAホワイエ(大阪府大阪市中央区備後町2-6-8)。

このサイトに記載されている記事・写真の無断転載を禁じます。サイトの著作権は商工経済新聞社に帰属します。