商工経済新聞社 Home 機械新聞はこちら 管材新聞はこちら
Information
2018.10.3(水)

日立製作所
日立の家電・空調2社、19年4月1日付けで合併

日立製作所(執行役社長兼CEO東原敏昭)の100%子会社である日立コンシューマ・マーケティング(東京都港区、社長須藤利昭氏)と設計・製造を行ってきた日立アプライアンス(同、社長コ永俊昭氏)が2019年4月1日付で合併、新会社として発足する。

家電・空調の販売・サービスを行ってきた日立コンシューマ・マーケティングと設計・製造を行ってきた日立アプライアンスの合併により、両社の多様な人財が結集し、従業員一人ひとりが活躍できる活気あふれる企業風土を実現、斬新なアイディアで顧客の暮らしに全く新しい価値を提供していく。

日立コンシューマ・マーケティングは資本金30億円、従業員約3000名(連結)、日立アプライアンスは資本金200億円、従業員約8300名(同)。合併後は、資本金200億円、従業員約1万1300名。新会社名は後日発表の予定。

このサイトに記載されている記事・写真の無断転載を禁じます。サイトの著作権は商工経済新聞社に帰属します。