商工経済新聞社 Home 機械新聞はこちら 管材新聞はこちら
Information
2018.9.29(土)

東日製作所
最新カタログ「東日トルク機器総合製品案内2018.09」を発行。商社営業マン・資材/調達部必見

東日製作所(東京都大田区大森北2の2の12、社長辻修氏)は最新カタログ「東日トルク機器総合製品案内2018.09」の無料配布とPDFダウンロード、電子カタログの閲覧を9月21日に開始した。

今回の主なカタログ改定内容は
@品質向上に役立つ新製品を掲載。締付けトルクと回転角度で高度な合否判定が可能、例えば2度締め検出も行える角度測定機能付きデジタルトルクレンチ『CEM3-BTAシリーズ』。防塵/防水保護等級IP55/IP57を実現し、汚れても水で洗えて錆び難い防水トルクレンチ『CLWPシリーズ』、ソケットの振れが少ない「防振ソケット」が使え生産性が高まる半自動トルクレンチ『AC3/A3シリーズ』と電動半自動トルクレンチ『DAC3シリーズ』。トルクセンサーを内蔵して大型ボルトの締付けを全自動で管理する大容量電動トルクレンチ『DAP2-Rシリーズ』。JCSS校正証明書付のデジタルトルクレンチCEM3シリーズ。
A 延べ参加者は約2750社、約7300名を超えた、「東日トルク講習会」の2019年3月までのスケジュールと申込書も掲載。 『トルクドライバの自社校正が出来る!』と好評な「トルクドライバの修理/校正コース」を大阪と名古屋でも定期開催する。

このサイトに記載されている記事・写真の無断転載を禁じます。サイトの著作権は商工経済新聞社に帰属します。